ももいろクローバーZさん『桃神祭2016~鬼ヶ島~DAY2』に行って来ました!

夏祭りエンターテインメント

毎年、夏に行われる「桃神祭」は、ももいろクローバーZのライブ。特徴の一つとして日本各地のお祭りを、そのまま舞台に持ち込んでくるという贅沢なイベント。

毎年いろんな祭りを呼びすぎたせいで、呼んでくる祭りや神様がなくなったようで、このコンセプトでは今年が最後となった。

今回は「鬼ヶ島」というサブタイトルで、「鬼」という「神」を鎮める、というコンセプトが加わった。

開催日がお盆ということもあり「鎮魂」的な意味合いの演出があるらしく、楽しい夏祭りの後の寂しさを、より一層印象付ける奥行きのあるものになっていました。

もともと「桃神祭」は、「ももクロ夏のバカ騒ぎ2014 日産スタジアム大会〜桃神祭〜」という「夏のバカ騒ぎシリーズ」の延長だったはずでした。

ところが今回のライブ中に、「バカ騒ぎはオリンピックみたいに4年に一度」とメンバーが言っていたのですが、「あれっ?」って感じだった。「夏のバカ騒ぎって4年に一度なんだ!」と。その次の3年間はどういうコンセプトにするつもりだろう?とちょっと想像してしまった。

たぶん、次の年にはそんなことはなかったことのようにコンセプトは決まるのだろうなと思いますが。ファンを期待させて、飽きさせない工夫というのは、こういうことなんでしょうね。

2016-08-14 12.36.56-1

横浜・日産スタジアム

さて、2014年ではライブ・ビューイングで拝見したのですが、実際の現場に出向くのは今回が初。西武ドームや京セラドームでも感じた、巨大建築物としての日産スタジアム。毎回、初体験の会場にワクワクするのも楽しみの一つであります。

前回「座席が小さい」「音響が悪い」などのネガティブツイートを数々目にしていたので、相当の覚悟で臨みました。それこそ、行きの新幹線の中で「席が最後尾で音響最悪、前に巨大ノフ、そんな状況でもいかに楽しむか」というイメージトレーニングをしながら過ごしたほど。

予想通り今回も安定のスタンド席。ファンクラブ「ANGEL EYES」に入会していないので、当然ではありますが。(入らない理由はこちらをご参照ください

座席の小ささについては、確かにそうで両側に大きい人が来られると、間違いなく死にそうになる感じです。降りコピするスペースはありません。これについてはしょうがないですね。今回は大丈夫でしたけど。

音響ですが、たぶん場所にもよる感じですね。あれだけ広いと音ズレが必ず起こる。どうしてもディレイかかりまくりの音になってしまいますが、今回は問題なかったと思いました。西武ドームのスタンドBでも体感しましたが、ペンライトの降りが波のようにタイミングがずれて見える。空気中の音の速さは約340m/秒。100m離れると音は0.3秒ズレるわけですが、四方にスピーカーを置いて音ズレを調整しているようでした。大箱ライブでは音響さんはほんと大変だと思う。感謝です。

外周エリアの無料ステージ

この日産スタジアム、外周が長く広い。そこで今年もライブ前に外周エリアに無料で楽しめる催し物「わんぱくテシマジマランド」が開催されました。

去年に引き続き、各種物販、出店、女子プロレス「スターダム」の特設リングで試合が行なわれたりと盛りだくさん。ももクロさんたちには近くで会えなくても、お店に行けば清野さんや米さん、トシ子ちゃんに必ず会えるのも嬉しいところ。

特に印象に残ったのは「第2回振りコピコンテスト」。皆さんとても上手で、超楽しかった!!

【桃神祭2016第2回振りコピコンテスト】サラバ愛しき悲しみたちよ/チームえびくろ

その他、日産スタジアムにスズキのハスラー展示があるという意外性だったり。中でも一番ウケけたのは、ガリガリ君とのコラボ。川上さんのステッカー、どちらがガリガリ君かわからないという笑 いいですね。

2016-08-21 11.43.52

ライブ本編

さて本編のライブ。内容について詳しくはこちら↓

ももクロ「桃神祭」11万5千人と繰り広げた“最高の夏祭り” – 音楽ナタリー 

やっぱりももクロさんのライブは、全力で応援したくなるところ。アンコールも全力で叫ぶ。たとえ周りが誰一人アンコールしていない状況であっても。なぜなら、あんなに一生懸命に演じている彼女たちに、恩を返さないと申し訳ない感じがするのですよね自分は。

メンバーの顔が見えないスタンド席から全力コールするというスタイルは今後とも続けていくと思う。当然ながら周りに迷惑が掛からないようにしながらですけれど。

一日目で初披露された新曲。『Hanabi』『ザ・ゴールデン・ヒストリー』。二日目もやってくれました。どちらも過度の転調と変拍子で、初見では完全にノレず消化不良なものの、ライブでの定番曲になりそうな予感をさせる感じ。今後が楽しみです。早くちゃんと聞きたいですね。

さて次は。

我が家では「ライブは年に2回まで」という法案が、先日可決されました笑。次、ライブに行けるのは、来年の春か夏になると思います。

ところで、先日発表になったSMAPや℃-uteの解散。今後、ももいろクローバZさんがどうなるかわかりませんが、グループが継続するというのは大変なことだと改めて感じる今日この頃。もしかしたら、わたしが見られるのは、これが最後かもしれない。

以下は、わたしがももクロさんについて一番最初に書いた内容。ももクロさんに対する当初感じた不安について言及しています。

サブカル好き人間は反応せざるを得ない「ももいろクローバーZ」の衝撃ーなvして|navsite  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です