ももクロ夏のバカ騒ぎ2014 日産スタジアム大会~桃神祭~愛媛衣山LV行ってきた

ここで私のももクロライブ歴をあらためて見てみますとこんな感じ。

  • 2012/4/21/春の一大事横アリ2DAYS 1日目(岡山岡南LV)
  • 2012/8/5/夏のバカ騒ぎ西武ドーム大会(現地)
  • 2012/12/24/ももクリさいたまスーパーアリーナ(岡山岡南LV)
  • 2013/4/13/春の一大事西武ドーム大会1日目(現地)
  • 2013/4/14/春の一大事西武ドーム大会2日目(岡山岡南LV)
  • 2013/8/4/夏のバカ騒ぎ日産スタジアム(岡山岡南LV)
  • 2013/10/20/GOUNNツアー愛媛ひめぎんホール(現地)
  • 2013/12/23/ももクリ西武ドーム大会(岡山岡南LV)
  • 2014/3/16/春の一大事国立競技場大会2日目(岡山岡南LV)
  • 2014/7/27/夏のバカ騒ぎ日産スタジアム2日目(愛媛衣山LV)

行っているようで、全然行けていない。
まあ、地方で仕事もあってAEにも入ってない、割にはよく行っている方と自分では思うのですが。

とにかく今回の夏のバカ騒ぎ、いろいろと波乱がありまして、ギリギリまでひやひやでした。

実は、その前にブログで書いた女子流さんのライブを友人から誘われていて、その日がちょうど日産の日だったのです。調べてみると時間的に愛媛衣山LVには間に合うようだったので、ここは行くしかない!と申し込んでおいたのですが。

今回、LV会場自体は増えたものの四国では衣山LVだけという予想外の激戦区に。案の定、AEに入っていない私は一般で全滅。まさかの手詰まり。今年の夏は終わった…と一瞬思ったものの、Twitterでチケなしで現地特攻する人が結構な割合で入れているのをみていたこともあって、これは開演まであきらめなければ、可能性はゼロではない!とLV会場推しを覚悟で行くだけ行ってみようと思ったわけです。

最初は移動で会場入りさえも間に合わないと思っていましたが、意外とすんなり到着。そしてこのフリップ芸!

toujinnsai_mini

「あの人、チケットないみたい。かわいそー」というのがみんなの顔に書いてあるくらい、視線が痛かったですが、ここは背に腹は変えれない。集合写真会に参加して積極的にアピール。そうしていると、やっぱりいらっしゃった。「子どもが行けなくなった」という人がいて連番してくれるとのこと!ギリギリで入らせていただくことができました。超感謝です!いや、行動してみるものですね。「叩けよさらば開かれん」ってな感じです。
あと、Twitterでもいろんな人がRTしていただいて、本当にありがとうございました。チケ探しがギリギリだったので自作缶バッチあまり配れなかったのですが、関わってくださった皆さんに感謝です。

(ここからはネタバレも含む)

さて、入れたもののなかなか始まらない。大雨のようだ。「もしかして中止?」せっかく入れたのにと、不安がよぎる。しかしここはももクロさん、たぶんずっと雨でもやっていただろう。しかも虹まで出すというミラクル。香川テアトロンのももクノの時もミラクルと思いましたが、今回もとは。やはり何か持っている。

まずは前座の祭りのパフォーマンス。神事の衣装なんかがずぶ濡れで大丈夫かなーと、見ていてそればっかり気になった。
一日目と同じ「天手力男」からスタート。この曲だけでもう十分くらいな満足感。ワニシャン、笑顔、どどんが、ココナツ、サマーダイブとしては順当なセトリ。お祭り感が凝縮されたステージ演出であっという間の4時間でした。

愛媛衣山LV会場のノリは良かった!杏果推し多かったなぁ。ただいつもと違っていたのは、アンコール。立ってアンコール叫んでいたのが私だけだった。(LVでメンバーもいないのにアンコール叫んでどうするんだというのもありますが)いつもの岡山岡南LVでは何人かついてきてくれるのですが、ここ愛媛衣山LVはハードル高かった。初心に戻れたような気がしました。もっと頑張らないと!と思いましたね。改めて。

次はイナズマロックフェス2014。初滋賀、初野外フェス、初平和堂(謎)高まります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です